30代・40代は人材紹介会社を使いこなせば転職できる

少しでも早く再就職したい30代~40代は、必ず人材紹介会社(転職エージェント)を利用することをおすすめします。無料で履歴書や職務経歴書の添削や、面接の練習、面倒な年収交渉もしてくれます

特に書類選考で落とされる30代40代は、履歴書や職務経歴書の添削は必ずしてもらったほうがいいでしょう。

他にもメリットがあり、転職エージェントのキャリアコンサルタントが、企業の人事担当者とのパイプがあり、有力な情報を得られることもあります。

その企業の人事担当者が「どういう性格でどういう人を欲しがっているか」ということが分かれば、かなり有利になるといえます。

人材紹介会社には非公開求人もあり、登録しないとその求人情報を見ることすらできません。面倒なライバルとの差別化を図り、少しでも有利に転職活動するためには、登録は必須です。

人材紹介会社(転職エージェント)をうまく利用する方法

  1. 人材紹介会社を複数登録する(5社程度)
  2. 実際に面談に行き、相性のいい担当キャリアコンサルタントを見つける
  3. メインで利用する転職エージェントを1~2社に絞り込んでいく

自分のスキルやキャリアがうまく当てはまる人材紹介会社を選ぶには、実際に登録して担当キャリアコンサルタントと話をしていかなければわかりません。

担当キャリアコンサルタントとの相性に関しては、実際に面談してみて話をしてみてください。

相性のいいキャリア担当コンサルタントが見つかれば、本当に転職活動が楽になります。

履歴書や職務履歴書の書き方、面接対策、採用担当者の情報など、自分一人で転職活動をするよりも多くの情報を得ることができます

それから、人材紹介会社によって得意分野があります。IT系が強い会社もあれば、外資系が強い会社もあります。関東には強いけど、関西は弱い、という会社もあります。

そういった点は下記を参考にしながら、自分に合った人材紹介会社を選んでください。

30代・40代の転職に強い人材紹介会社(転職エージェント)を厳選しました

ページの先頭へ