転職当時は28歳女性、既婚で子どもはおりませんでした。

夫の転職で引っ越すことに

私は、転職エージェントのリクルートエージェントを利用して転職しました。

当時は夫と夫婦二人で東京で暮らしていましたが、夫の転職にともない北海道に移住することとなりました。

28歳で子どももまだいなかったため、お互い転職するならこのタイミングしかないと思っての決断でした。

退職を年度末と決め、1年前に会社に退職の意向を伝え、そこからネットで情報収集を始めました。

手始めに大手の転職サイトにいくつか登録してみましたが、全て1人でやらなければならないことが不安でした。

また在職中のため時間も取れず、さらに会社や仕事自体は気に入っていたため、あまり転職活動に身が入らず、どうした良いのか途方に暮れていました。

リクルートエージェントに登録

リクルートエージェントに登録しようと思ったのは、リクルートの転職サイトにあったバナー広告がきっかけだったと記憶しています。

情報を持っているエージェントの方が個別に相談に乗ってくれる、しかも無料ということで、損はないかなと思い登録してみました。

登録してすぐにエージェントの方がメール下さり、こちらの状況に合わせたスケジューリングをして下さいました。

私の場合は、とにかく在職中は仕事中心にして、情報収集や段取りはエージェントに丸投げしてよい、ということで非常に気持ちが楽になりました。

その年は秋に北海道に帰省した際に現地のエージェントの方と面談をし、具体的な転職先の希望、今後のスケジューリング、退職の際のアドバイスや転職に向けて準備しておくべきことまで、細かにお話して下さいました。

希望通りの会社に

結局退職は2月末日、北海道に転居後に、エージェントの方が集めていてくれた求人の中から希望通りの2社に応募し、そのうちの一つに再就職できました。

採用試験の際は、履歴書や経歴書の書き方はもとより、受ける会社の特色に合わせた面接のアドバイスまでして下さいました。

また、採用連絡が来た後にお断りするケースがあったのですが、その際もエージェントの方が全て手続きを代行してくださり、自分でお断りの連絡などはしませんでした。

結果的に年収はほとんど変わりませんでしたが、希望通りの条件に合った会社に就職できたので特に不満はありませんでした。

無料の上に、素人ではなかなか知り得ない情報やツテを持ったエージェントを利用すれば、転職もかかなり楽になると思います。登録して損はないと思います。

強いて言えば、エージェントの方はこちらの希望を全面的に聞いて下さいますが、逆に言えば希望がないとエージェントの方の裁量でどんどん進んでしまうということがあるということです。

どんな細かいこともよく伝えることで、お互いに利益のある転職活動になると思います。

リクルートエージェントの詳細