30代前半男性です。私は入社してから10年間一貫して人事畑におりましたが、より大きな企業で働きたいという思いから転職を決意しました。

私の転職理由

会社の待遇に不満というよりは、自らのキャリアアップのための転職です。

当初は別の人材紹介会社を利用しておりましたが、年齢的なことと、人事職という専門的な分野から求人数が限られており、不満を感じてMS-Japanという管理部門系職種専門の人材紹介会社へ移りました。

結論から言えば、私の希望していた以上の企業へ転職をすることができたので満足です。

年収に関しましても、およそ1割ほどアップさせることができましたので、この点に関しても満足しています。

在職しながらの転職活動でしたが、期間は3ヶ月間と比較的短い期間で転職することができました。

人材紹介会社の有利な点

こちらの人材紹介会社は管理部門系職種のみを取り扱っているので、営業職の求人は一切ありません。

また専門性を問われるので、募集企業から要求されるレベルも高めとなっております。

そのため、異なる職種からの転職(営業→人事やSE→経理など)は基本的には一切受け付けていないと聞きました。

目的がしっかりとしており、自らのスキルやキャリアプランが明確なら本当に利用しやすいと思います。

面接前でも事前にどのような内容を聞かれるのか教えてくださるケースもあり、心に余裕を持って面接に臨むことができました。

悪い点もあった

ただし気になる点もあります。

まずこちらの紹介会社では、紹介する案件に対して担当者が貼り付いているので、数社応募すると別々の担当者とやり取りしなくてはなりません。これが意外と煩雑です。

また専用のサイトはあるのですが、応募ボタンをクリックしても放置されることがありました。

希望していた企業だったので直接メールを送ったらすぐに対応してくださりましたが、専用サイトを活かし切れていない印象は受けました。

受け身の方は置いていかれる可能性があることは覚えておいてください。

恐らくマイナーな人材紹介会社だとは思いますが、人事や総務、経理部門の経験者の方であればお薦めしたい紹介会社ですよ。