わたしは30代後半の男性です。

頑張って転職したが

大学を卒業してからは、中堅企業で事務の仕事をしていました。

仕事はそれなりに忙しかったのですが、毎日同じことの繰り返しでやる気があまりなくなってきていました。

ある時、社内SEの人に、作業の効率化として、Excelマクロを教えてもらいました。

今まで1時間かかっていたものが、5分程でできるようになりびっくりしました。

それからプログラミングにはまってしまって、システムエンジニアへの転職のために、夜間スクールに通い最低限の知識を身につけてから、転職しました。

当時は26歳で、未経験だった為、待遇はかなり悪かったですが、贅沢は言っていられなかったので、一生懸命頑張って働きました。

人材紹介会社を利用して転職を考える

しかし、その会社はブラック企業で、残業代は一切出ず、有給休暇も私用で利用する事は認められていませんでした。

4年ほど勤めましたが、給料も年収で10万程しか上がらなかったので転職する事を決めました。

その頃には30歳になっていてそろそろ結婚も考えていたので、転職は必ず成功させなければいけないと思い、人材紹介会社であるアデコを利用する事にしました。

アデコは友人からの紹介でした。最初に面談があり、自分転職条件である待遇や希望を伝え、それにマッチする企業があれば紹介してくれるとの事でした。

私の転職結果

人材紹介会社を利用してよかったことは、求人サイトだけではわからない離職率や将来性などを教えてくれることです。

また面接対策や経歴書の書き方なども丁寧に教えてもらいました。

悪かったところは特に思い当たりませんが、一度内定をもらった企業を断ってからしばらく紹介してもらう事が出来なかったように思います。

なんだかんだで半年間で10社面接を受けて、納得できる企業があったのでそちらに転職する事になりました。

転職前の年収は額面で330万円程でしたが、転職後は410万とかなり収入がアップしました。

仕事も面白く毎日やりがいを持って働くことが出来ています。