今から一年と一か月前の34歳の時に、人材紹介会社を経て転職に成功をした男です。

人材紹介会社の利用を考える

その際に登録をしていた人材紹介会社は、リクナビNEXTとリクルートエージェントでした。

本来ならば、ハローワークを中心に転職活動をすることを考えていました。

ですが、転職の理由の一つである、異常に長いサービス残業により受付時間には間に合わず、週末を利用し気になった企業を紹介して貰おうにも、既に応募締め切りになっていました。

残念ながら手ぶらで帰宅する事が多々多々とあり、悩んだ末に人材紹介会社も転職の手段として活用しようと考えました。

リクルートエージェント<詳細>

安月給から早く抜け出したい

調べてみると、多数の人材紹介会社があり当初は迷いました。

何分に未経験であった為、安心できる所なのだろうかと言う不安もありましたが、昇給なし、賞与なし、残業代なしの安月給から一日でも早く抜け出したい私にとっては、活用をするしか活路はないと思っていました。

良く名前を聞く5社に絞り、その中からインターネットで評価と会社のホームページを見て、勤務地、給与条件、職種の取扱をまとめて、私の条件に近いであろうと思ったリクナビNEXTとリクルートエージェントに絞りました。

そこからは、今までと違い自分で探す事も条件に近い企業を紹介されることもあり、一人で転職活動をしているのではない気持ちになり元気も貰えましたし、何よりも活動範囲が今までよりも凄く広がった事を実感することができました。

34歳男の転職結果

ただ、私の年齢が年齢だけに中々結果が付いて来なく、転職先が決まるまでは半年近くは経ってしまい不安と苛立ちがあった事を覚えています。

ただ、思い返してみますと、人材紹介会社を利用していなければ、間違いなくそれ以上の期間を要していたであろうし、もしかしたら心が折れて転職をする事にさえ白旗を上げていたのかも解りません。

結論としては転職活動期間1年はかかりました。

ですが人材紹介会社のおかげで、給与面においては今までなかった残業代、昇給、賞与全てがそろっている所に転職をする事ができて、将来が明るく見えてきました。

リクルートエージェントに登録する