2年前から転職希望がありましたが、本気で取り組んだのは8ケ月前からのことです。

リクナビNEXTを選んだ理由

リクナビNEXTは業界の中でも、ピカイチだと思っていたので迷わず決めました。

また先輩でも、リクナビNEXTでうまく転職できた先輩が数人いたので迷いませんでした。

私は丁度33歳になったばかりの男で、大学では工学部土木を勉強してきました。

それまで、小さな工務店での設備全般の責任者をしていましたが、仕事がきついので転職の機会を狙っていて、リクナビNEXTにエントリーしていました。

リクナビNEXTに登録する

体が持たない仕事

工務店の仕事は、やりがいはあったのですが、休みがほとんど取れないので、体が持たなくなってきたからでした。

土曜日曜も当然仕事があり、たまに平日ぽつんと休めたらラッキーという生活を10年近く続けてきていました。

それでいて、同じ大学の卒業生とたまに会って話を聞くと、給料が2/3程なので非常につらいものがずっとありました。

それで、まともに人並みに休めて、給料も同年代並みにもらえるところということで求人を探していたのでした。

リクナビNEXTは、情報は非常に沢山持っていて、最初はすぐにこれはどうですか、ということで紹介をしてくれました。

何回か、そういうことがあって、担当者さんにも私の志望しているターゲットがはっきりわかってきたし、私も自分で自分の目指している職種というのがクリアになってきました。

希望通りの募集が見つかる

丁度、それくらいの時期に大林組が設備関係の技術者を募集をかけたのでした。一般公開もありましたが、それよりも先に情報が入ってきて、入社試験を受けることになりました。

一般で挑戦していたら、入れなかったかもしれなかったのですが、リクナビNEXT経由ということで試験を受けたら合格しました。

大体1ケ月はかかりました。今思うと、多くの会社紹介をしてくれたのも助かりましたが、情報が早いのでその分準備をする時間も取れたのが良かったです。

収入は年収にして550万円が680万円になりました。大林組に転職できたのは、ラッキーでした。

また嬉しいことに、休みは基本的には暦通りという生活が遅れるようになりました。人生、少し明るい色に変わってきた気がしています。

リクナビNEXTに登録する